PRIDE(プライド)か【下克上】GEKOKUJOか迷った時に


人気ブログランキングへ

PRIDE(プライド)下克上(GEKOKUJO)
どちらが良いかはじめ、迷うことと思います。

 

PRIDE(プライド)下克上(GEKOKUJO)
どちらもメリット、デメリットがあります。 

下克上(GEKOKUJO)は、すぐに成果が出て、報酬が
発生します。 
それによって、モチベーションが上がります。
その代わり、一日に何記事も書かなければなりません。 

 029480

今、旬のトレンドキーワードを扱うので、トレンドに
強い、流行に敏感な人にオススメです。

 

逆に、テレビも全然見ないし、流行を追うのも苦手という人には
PRIDE(プライド)がオススメです。 
PRIDE(プライド)の場合は一日一記事書けばいいです。

 

その代わり、3ヶ月程度アクセスが来ないので
報酬があまりありません。
モチベーションの維持には難しいと思います。

 

一日に何記事書いてもいいから、すぐに報酬が欲しい方は
下克上(GEKOKUJO)をオススメします。

 

私は、最初、トレンドに疎かったんです。
でも、下克上(GEKOKUJO)を実践するにつれて、
トレンドに強くなりました。

 039906

で、特化型ブログといって、何かに特化したブログ
(ドラマやダイエット、スポーツなど)を書くのが
とても楽しいです。

 

それに、すぐに報酬が入ってくるので、初心者でも
実践しやすいです。

 

PRIDE(プライド)の場合は、季節ネタや一年に一度検索される
ネタを書きます。
例えば、クリスマスやお歳暮、おせち料理などについてです。
一年に一度は検索されるので、1年後、3年後、5年後も
検索されることになります。

 

下克上(GEKOKUJO)が500字でいいのに対し、PRIDE(プライド)
800字必要です。 

 047575

下克上(GEKOKUJO)の手法は、トレンドを追うのに忙しいです。
ですから、忙しい方には向いていません。
でも、流行に敏感で、最新情報などについて詳しい方は
下克上(GEKOKUJO)に向いています。

 

PRIDE(プライド)は、最初、報酬がほとんどないので
モチベーションの維持が難しいです。
でも、報酬が安定しだしたら、極端に言えば、ほったらかしでも
稼げるようになります。

 

「時間があるし、量産でもいいから、下克上(GEKOKUJO)
頑張っていきたい!」という方はコチラです。

Button gekokured

 

 

「流行を追うのは苦手だし、ゆくゆくは安定した報酬が
欲しい」という方はPRIDE(プライド)に向いてます。
コチラです。
 

Button pridered



メールフォーム

質問などはメールしてね♪




ランキング

ランキングに参加しています。
よかったら、ぽちっとな♪


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ