情報商材アフィリエイトで売り上げが伸びる方法はコレ!


人気ブログランキングへ

ID 10094296

 お世話になっております。
ロコです。
 
 
「お問い合わせのメールが一通も来ないんです。。」
 
そう私に訴えてきたのは、メルマガ読者の
Aさんです。。
 
私もメルマガを発行して5ヶ月もの間、
お問い合わせのメールを一通も
もらえませんでした。
 当時の私は、メルマガのことをよく
わかっていませんでした。
 
『読者のメールボックスにメールが
 届くだけのものだから、一人にメールを
 出しているのと同じこと』
と思い込んでいたのです。
 
 
だから、『一方的に私が読者にメールを
送信しているだけのこと』だと思って
いました。
 
それが間違っていることに気づいたのは
かなり後のことです。
 
私が送信して読者は読むだけだという
一方通行状態だとクリック率も悪く、
お問いあわせメールもゼロなのは当然です。
 
そうならないようあなたは読者に
行動させる必要があります。
 
 

リンクをクリックしてもらう仕掛け

 
 
人は行動してはじめて、その商品が欲しくなります。
ですから商品を売ろうと思えば、リンクを上手に
クリックしてもらう必要があるのです。
 
リンクを上手にクリックしてもらう仕掛けが
アンケートやプレゼントです。
 
まずは、読者にリンクをクリックして
もらったり、アンケートに答えてもらったり
することを工夫しましょう。
 
 
ここであなただけにに読者を行動させる
秘訣をお教えします。
 
まず、有料級の情報を丁寧に丁寧に
メルマガに書きます。
 
読者が
「お金を支払ってでも、その情報が欲しい!」
というような情報を書いていきましょう。
 
*有料級の情報についてはこちらに
詳しく書いています。
 
 
そして、文中にはノドから手が出るような
秘匿性の高い情報にリンクします。
 
 
例えばコンサル生募集のリンクを踏む=
読者の行動です。
 
『この人は濃い情報を出してくれるから
 コンサルではもっと濃い情報を流して
 くれるだろうな。』
と期待する読者も出てきます。
 
信頼を勝ち取るにはこの方法は
とても有利に働きます。
 
 

お問い合わせのリンクの入れ方

 
 
次に、メルマガの最後には、メールフォームに
リンクします。
 
「お問い合わせはこちら」
 
と文末に必ず入れてください。
 
例えば
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
「それでも自信がありません。」
というご相談でも大丈夫です。
 
 
些細なご質問・ご相談でもかまわないので
メールをくださいね。
 
 
 
ご質問やご相談のメールには48時間以内に
お返事いたします。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
というように文章中にさりげなくお問い合わせフォームの
リンクを入れてみてください。
 
私はいつもお問い合わせのリンクを
最後に入れていますが、10,11人の方は
必ずクリックしています。
 
お問い合わせメールも毎日のように
いただいています。
 
 
私はこの”仕掛け”でお問い合わせの数が
以前の5倍になりました。
 
お問い合わせの数が増えるということは
読者とより親密になれるということです。
 
読者の側も
「この人から商材を買おうかな?」
と悩んでいる人が多いです。
 
そういう読者に親身になって相談にのって
あげたりしていると読者から購入者に
なる場合もあります。
 
 
以上をまとめると、
 
1.有料級の情報を丁寧にメルマガに書く。
2.「お問い合わせ」のメールフォームのリンクを
 記事の最後にさりげなく入れる。
 
 
 
お問い合わせメールがもらえるということは
売り上げも伸びるということです。
 
これだけで、あなたへのお問い合わせの
メールはこれまでの3倍はくるので
今夜のメルマガから実践してみてください。
 
 
「有料級の情報なんて私持ってないんです。。」
 
とあなたは思っているかもしれません。
 
そう思われる方はロコにご相談ください。
 
 
ご質問やご相談のメールには48時間以内に
お返事いたします。 
 
 


メールフォーム

質問などはメールしてね♪




ランキング

ランキングに参加しています。
よかったら、ぽちっとな♪


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ