情報商材アフィリエイトでリサーチする方法は?


人気ブログランキングへ

Why 1352167 640

ロコです。

 

「誰でも知っているような説明を記事に

 書かないでください。」



ロコが口を酸っぱくしてコンサル生に

言っている言葉です。



読者がわかっていることを書いても読者はついてこない

なぜだと思いますか?



それは、説明を記事に書くのであれば

読者はWikipediaを読めば済むからです。



「わかってるよ、そんなこと」



と思っている人がわかってないことが 多いです。

現に、そんな記事を私はいくつも見て

きています。



・ブログアフィリエイトとは?

・メルマガアフィリエイトとは?

・マインドセットとは?

・アフィリエイトのメリットとデメリット



こんなことを書いても、読者はもう

わかっているので、あなたに

ついてきません。



検索上位をみればこんなことは書いて

あります。



読者が何を求めているかリサーチする

読者が求めているのがどういったことなのかは

リサーチする必要があります。



ブログを立ち上げたばかりの時

ブログを立ち上げたばかりの時は、

読者がどんなことを知りたいのか

わからないと思います。



そんな時はこちらを参考にしましょう。

記事には回答を書いてあげましょう。



⇒ こちらが参考になります



⇒ こちらも参考になります



読者が増えてきたら

そして、読者が増えてきたら、読者に

直接聞くのです。



「どうやって読者に聞けばいいんですか?」

まず、プレゼントを用意して、アンケートを

とるのです。



・今、情報商材アフィリエイトをしていますか?

・ブログアフィリエイトで困っていることは?

・コピーライティングを学んでいますか?

・今欲しいなと思っている商材は何ですか?



このようなことを聞きます。



プレゼントがあるので、読者はそれ目当てに

アンケートに答えてくれます。



プレゼントは、いつもビッグなものにしてください。



しょぼいものだと次回から誰もアンケートに

答えてくれないので注意してくださいね。



アンケートの結果が集まったら、

あなたの 記事ネタが揃いました。



読者が「知りたい!」と思っているネタを

あなたは手にしたのです。



この方法で、クリック率は、今までの

5倍に跳ね上がります。



今まで読者の反応でとれなかったという

悩みは解消されたはずです。



是非、実践してみてください。



お問い合わせはこちら。

ロコへのお問い合わせはこちらにどうぞ



基本的にご質問・ご相談には48時間以内に

返信いたします。



メールフォーム

質問などはメールしてね♪




ランキング

ランキングに参加しています。
よかったら、ぽちっとな♪


8 Responses to “情報商材アフィリエイトでリサーチする方法は?”

  1. てるしん より:

    ロコさん、こんばんは〜

    ブログ拝読しました。

    当たり前の事を当たり前のように書いたところで、読者の役には立ちませんよね。

    「実際に悩んでいる読者の悩みを聞く」

    効率よく、読者のお役に立てそうですね!

    参考にさせて頂きます^ ^

    いつもためになる情報をありがとうございます。

    応援していきますね☆

    • ロコ より:

      てるしんさん

      こんにちは!
      読者の役に立つ記事を書いたら
      読者も勉強になるし、こちらの信頼度も
      アップするし、Win-Winの関係が
      成立しますよね。

      こちらこそ、応援&コメント
      ありがとうございました(^-^)

  2. 謙信 より:

    はじめまして、謙信と申します

    確かに「気が付けばただの独りよがりな記事」になっていたという事は
    多々あると思います(^_^;)

    直接「読者の声を聞く」という事ですね!
    とても勉強になりました。

    有益な情報ありがとうございます。

    • ロコ より:

      謙信さん

      はじめまして。
      「聞く」=「リサーチ」
      と言ってもいいと思います。

      読者が求めているもの、日頃から
      悩んでいることを記事にすれば
      お役に立てますよね(^-^)

  3. さゆこ より:

    ロコさん こんばんは!
    さゆこです

    「読者がどんなことを知りたいのか?」
    自分も情報を探している時は”読者”なのに
    いざ情報を発信する側になると
    とたんに読者の知りたいことが見えなくなってしまいますよね。

    悩みのリサーチもやってみると
    「そういう悩みもあるんだ~・・」
    なんて、自分では想像できないような悩みに遭遇することがあります(笑)

    • ロコ より:

      さゆこさん

      こんにちは。
      そうですよね。
      発信者の側に回ってしまうと
      読者の顔が見えないので、常に
      リサーチをしておくことが必要ですよね。

      >自分では想像できないような悩みに遭遇

      あります、あります(笑)
      だからこそ、リサーチが必要ですよね(^-^)

      コメントありがとうございました。

  4. ヒロ より:

    ロコさん、こんにちは^^
    ヒロです。

    先日は、ご訪問&コメントありがとうございます。

    読者様からお問い合わせをいただいたり
    Skypeをしていると・・・

    「こんなことで悩んでいるだ」
    「ここでつまづいているんだ」

    などあまりにも初歩的なことや
    少し調べれば分かるようなことを
    悩んでいたり、手が止まっていたりします。

    自分も通ってきた道にもかかわらず
    少し成長したからといって忘れていることがあります。

    当たり前のことを分からなかったり、
    自分では調べられなかったりしているものです。

    当然、自分のターゲット層に合った記事を
    書くことが大前提ではあります。

    それも踏まえて
    読者様の意見などを参考に
    記事を書いていくことが

    喜ばれたり、共感を得る記事だと考えています。

    そのことからも「アンケートを取る」という
    読者様の声を聞くことは凄く重要だと感じました!

    またお邪魔させていただきます^^
    応援完了です。

    • ロコ より:

      ヒロさん

      こんにちは!

      そうそう。お問い合わせを見てみると
      本当に初歩的なことが多いので

      「え?こういったことを悩んでいるの?」

      とびっくりするのですが、それが
      読者の知りたいことなんですよね。

      それを、丁寧に記事に書いたら
      読者の役に立つ記事になりますよね。

      やはり、最高のリサーチは、読者に「聞く」ことだなあと
      最近もしみじみ思っています。

      おっしゃるように自分のターゲット層に
      あった記事を考えることも大事ですよね。

      アンケートはプレゼント作りがちょっと
      大変ですが、生の読者の声を聞くには
      いいと思うので是非お試しください。

      コメントと応援ありがとうございました。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ