トレンドでアドセンスアカウントが削除された時のために


人気ブログランキングへ

ID 100248977

こんにちは。
ロコです。


メルマガ読者のUさんに

「これからどういう流れでアフィリエイトを
していったらいいのかわかりません。」

とご相談されました。



私もトレンドアフィリエイトを

『このままずっとトレンドをやり続けるのかなあ?』

と考えることが多かったです。


なぜなら、トレンドアフィリエイトは、
以前もお話したように肉体労働ではないかと
思ったからです。


Uさんは、今トレンドアフィリエイトを
されています。


アフィリエイトの進め方


やはり、今一生懸命やっていることでも
先が見えないとモチベーションも
下がると思います。


そこで私が推奨するアフィリエイトの
やり方は以下のような感じになります。

———————————————————————————————

トレンドアフィリ(無料ブログ)→トレンド(独自ドメイン)
               →情報商材アフィリエイト
———————————————————————————————

「えっ、トレンドって無料ブログのままじゃだめなの?」
あなたはそう思うかもしれませんね。

まず、どうしてトレンドアフィリは
『無料ブログから独自ドメインに
切り替えなければならないのか』
という理由をご説明します。


1.無料ブログは、自分のブログではないため、
 急にブログを閉鎖されてしまう恐れがある。

2.無料ブログより独自ドメインの方が稼げる。



こういう2つの理由からです。

独自ドメインは最初の1〜2ヶ月はほとんど
稼げません。
なぜならすぐに上位表示できないからです。

しかし、ブログを丁寧に丁寧に育てていくと
「稼げる」ブログを育てることができます。


それも特化型ブログだったらなおさら
稼ぐことができます。


特化型ブログの構築の仕方はこちらです。

→ 特化型ブログの構築方法




そして、なぜ上の図のような流れに
なるのかと言うとトレンドアフィリエイトは

1.報酬が早くて翌日にでも出る。
2.実績を出しやすい


以上の2つの理由からです。


情報商材アフィリエイトは
早くて三ヶ月後にしか
報酬が発生しません。


情報商材アフィリの報酬が発生するまで、
支出が多いのは、あなたにとって
とても「痛い」ことだと思います。

教材代で25000円くらいです。
そして、商材を売るのに中身が有益な物か
を確認しなければならないので商材代が
必要となります。


キャッシュポイントの分散を



ですから、情報商材アフィリをする一方で
トレンドアフィリを実践することを
おすすめするのです。

また、情報商材アフィリが軌道に乗ってくれば
トレンドアフィリのアドセンスアカウントが
削除されても情報商材アフィリの報酬が
あるのでたじろがなくても済むのです。


最近何度もお伝えしているように、
”キャッシュポイント”は複数ある方が
無難です。


一つのキャッシュポイントがなくなったとしても
他のキャッシュポイントがあれば、あなたは
報酬「0円」になるかもしれないという恐怖に
怯えることもなくなるからです。



想像してください。

トレンドだけをやっていて、急にアドセンス
アカウントが削除された時のことを。

あなたは途方にくれてどうしてよいのか
わからないと思います。

私だって、そんな状態だったら寝こむと思います。


そういう時に情報商材アフィリがあって
そちらの収入があったら再起することが
可能です。


*リスク分散のために収入の柱をいくつか
もっておくことで収入が不安定になりやすい
アフィリエイトでも安定した継続収入を
築くことができるのです。






今日の記事はいかがでしたか?


「私はトレンドだけで精一杯で
他のアフィリエイトができないな。」

というモヤモヤしていることでも構いません。


何かご質問やご相談があれば、
ロコにお気軽にお尋ねくださいね。


⇒ お問い合わせはこちら

ご質問やご相談のメールには48時間以内に
お返事いたします。 



メールフォーム

質問などはメールしてね♪




ランキング

ランキングに参加しています。
よかったら、ぽちっとな♪


2 Responses to “トレンドでアドセンスアカウントが削除された時のために”

  1. こんにちは浅葉です。

    リスク分散の考え方がよくわかりました。

    収入を複数にすると安定するのですね。

    応援クリックしました。

    • ロコ より:

      浅葉さん

      こんにちは。

      一つの柱に頼っているとそれが
      崩れてしまった時にどうしたら
      良いのかわからなくなって
      しまいますからね。

      リスク分散は大切だと思います。

      応援ありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ