Googleペナルティを回避するクスリ


人気ブログランキングへ

Referee 696584 640

こんにちは。

ロコです。

コンサル生のAさんのブログを初めて

添削した時のことです。

「AとBが結婚?元彼は?略奪愛?

 できちゃった婚? 2ショット画像は?」

こういったタイトルをつけていました。

一昔前のトレンドのノウハウだと

これでも大丈夫だったのですが

今はこのタイトルだとGoogleに

ペナルティを受けます。

タイトルは自然な日本語にしよう

まず、記事タイトルにキーワードを

詰め込み 過ぎないことです。

メインキーワードを含めて、キーワードは

多くても4〜5つくらいがいいです。

「!」「?」がたくさんあるとどうみても

不自然なのはおわかりだと思います。

日本語としてもおかしいです。

ユーザーが見て、自然なタイトルをつけましょう。

これは、当たり前のことですが、

私がコンサル生を 見ていて結構思うことです。

キーワードをタイトルに入れることに

慎重になりすぎて、つい「意味のわかる

自然な日本語」を使うのを忘れてしまうのです。

私の失敗談

実は、私も記事を詰め込むことに必死になりすぎて

意味がわからないタイトルになってしまったことが

あります。

恥ずかしながら、これは、私のメインブログの

タイトル候補でした。

「さらばニート!これであなたもノマドワーカー!  

 独立目指すアフィリエイターのブログ」

文字数も32文字を超えて意味も 通っていません。

(タイトルの文字数は32文字以内の方が

 上位表示しやすいです。)

キーワードにこだわる余りに、ブログタイトルだと

いうのにこのタイトルを当時の先生に提出したのでした。

「ロコさん、日本語おかしいです!」

と怒られました(笑)

今では笑えますが、当時はまじめに考えた

ネーミングだったのです。

客観的に見ると、意味が通ってないのは

わかると思います。

でも、いざ自分でタイトルをつけるとなると

少しでも上位表示させたいあまりに

日本語になっていないことがわからない

ことが多々あります

あなたもそういうことが あるかもしれません。

今一度ご自分の記事タイトルを見なおして

みましょう。

他には、ユーザーがTwitterやFacebookなどの

snsで『シェアしたいな』と思うようなタイトルを

考えましょう。

Googleペナルティを回避するポイント

よって、はじめのAさんの記事タイトルの例ですが

「AとBが結婚?なんと2ショット画像あり!」

とすればペナルティを回避できます。

タイトル付けでペナルティを回避するポイントは

  • キーワードを詰め込みすぎない。
  • 自然な日本語にする。
  • ユーザーがsnsでシェアしたいタイトルにする。

の3つとなります。

是非、今夜の実践から気をつけてください。

「ロコさんのが最初につけたブログタイトル  

 笑いました!」

ということでも結構です。

些細なことでもメールされてください。

⇒ お問い合わせ

ご質問やご相談のメールには48時間以内に

お返事いたします。



メールフォーム

質問などはメールしてね♪




ランキング

ランキングに参加しています。
よかったら、ぽちっとな♪


6 Responses to “Googleペナルティを回避するクスリ”

  1. きょろ より:

    こんにちわ

    ランキングからきました。

    タイトルにキーワードを入れましょう

    といわれるけど

    あれもこれもと詰め込みすぎて

    結果

    なんだかわけわからないタイトルになることって

    わたしもあります。

    慣れなんでしょうけど。

    タイトル決めるもの難しいですね。

    • ロコ より:

      きょろさん

      こんにちは。

      きょろさんもあれこれキーワードを

      詰め込みすぎることがあるのですね。

      上位表示させたい余りに、頑張って

      しまいますよね〜(^-^;;

      最近は慣れましたけど、昔は随分

      苦労しました。

      タイトルを決めるのは難しいですよね^^;

  2. こばやん より:

    そうなんですよね

    タイトルにキーワード入れたいってつい思っちゃいますよね

    タイトルも本文もやっぱり自然な日本語であることは大事ですよね!

    • ロコ より:

      こばやんさん

      こんにちは!

      タイトルにギュウギュウにキーワードを

      詰め込みたい衝動に駆られますよね(笑)

      でも、自然なタイトルでないと読者も

      どんな記事なのか想像つきませんよね。

      パッと決めてしまいがちだけど、考えて

      つけるべきですよね(^-^;;

  3. タケ より:

    ロコさん、こんばんは^^

    ブログランキングから訪問させていただいた、

    タケと申します!

     

    キーワードを意識し過ぎてしまって、

    不自然な日本語になってしまう。

     

    私も経験があります(笑)

     

    キーワードを意識することも大事ですが、

    意識するあまり、何を伝えたいのか、

    分からなくなってしまっては、意味がないですよね!

     

    キーワードを意識しながら、

    自分らしさのある文章が書けたら理想ですね^^

     

    とても勉強になる記事をありがとうございました!

     

    今後ともよろしくお願いいたします!

    応援完了です^^

     

    タケ

    • ロコ より:

      タケさん

      こんにちは。

      タケさんもキーワードを意識しすぎて

      自然でない日本語になったことあるのですね。

      そうですね、キーワードは大切だけど

      意味が通らなかったら、読者はクリックしませんしね。

      いえ、こちらこそ応援までありがとうございます。

      今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ