読者を引き寄せる記事の書き方


人気ブログランキングへ

本

あなたの記事を読者に一気にむさぼり

読ませる秘訣をお話します。



読者は、あなたに事柄の説明なんて

求めていません。

事象の説明は、 Googleで検索すれば

すぐに表示されます。



そんな似たような説明をあなたが

やっても、読者は、 「またか」 と思い、

ページを閉じてしまいます。



毎日悩み続けていた初心者の頃

私も、初心者の頃はそうでした。



・アフィリエイトとは?

・トレンドアフィリエイトとは?

・ASPとは?



こんな赤面するようなことを毎日書いて

いたのです。



そういう記事って、誰もが

書いていることなので閲覧数も少ないです。



「どうやったら読者を引き寄せられる

 のだろう?」



「どうすれば、お問い合わせがくる

 のだろう?」



「反応のある記事を書くにはどうすれば

 いいのだろう?」



毎日悩み続けました。



読者の心をわしづかみにする秘訣

それから、あることをきっかけに

私はコピーライティングを学ぶことに

なりました。



コピーライティングを学んでからは

どういう記事が読者の心をグイッと

つかむか、わかるようになったのです。



それは、自分自身の体験談を書くことです。



特に自分が悩んでいて、それをどうやって

克服したかを書くと、読者もあなたの

記事を貪り読むこと間違いなしです。



では、どうやって記事を書くのでしょうか。

こちらのように書きましょう。



⇒ あなたのコピーをむさぼり読ませる秘訣



こうして、あなたのブログは

他のブログと差別化できるわけです。



金太郎飴ブログとはおさらばです。



それでも、



「ブログの書き方がわからない」



という方は、ロコにご相談ください。

⇒ ご質問やご相談はこちらにどうぞ



基本的にご質問・ご相談には48時間以内に

返信いたします。



メールフォーム

質問などはメールしてね♪




ランキング

ランキングに参加しています。
よかったら、ぽちっとな♪


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ