日本で有名なコピーライターでも大切にしているものとは


人気ブログランキングへ

コーヒー、ノート、iPad

「ロコさん、共感がありません。」



ライティングコンサルの先生に何度も

注意されています。



だから、私はMacの横に大きく「共感」と

紙に書いて貼っています。



例えば、



「アクセスが15/日しかありません。

 物凄く悩んでいます。」



と読者のTさんからご相談があったとします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

A.アクセスがないのは、タイトルや記事の書き方が

 悪いからです。他にもテンプレートにも原因が

 あると思います。



 考えれば、原因はたくさん出てくるはずです。



B.私もアクセスが2/日なんてこともありました。

 そのアクセスのうちの一人は私です。

 毎日泣きそうでした。

 あまりに苦しくてアフィリエイトをやめようと思いました。



 でも、いろいろと勉强するうちにタイトルや

 記事の書き方が悪いからということがわかってきました。



 テンプレートなども順位に影響します。

 私はアクセスが少なくて苦しむ毎日でしたが

 決してそれがムダに終わったわけでは

 ありませんでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



あなたは、AとBの文章の続きのどちらを 読みたいですか?



おそらく、Bという人が8割だと思います。

Aはどことなく冷めた印象を持つと思います。

少し上から目線のような気もします。



簡潔につたえている点はいいかもしれませんが

共感できないと思います。



Bの文章は、体験談ということもあって、

あなたの 頭にすっと入ってくるのでは

ないでしょうか?



それから、Bの書き手が同じような体験をしたと

いうこともあって、共感がもてるのではないでしょうか?

だから、Bの文章の次を読みたいと思うのだと 思います。



「私もそういうことがありました。」

「私も本当にあなたと同じように苦しかったです。」



と読者と同じ立場で発言して、

それが伝わった時に 読者はあなたの記事を読んでくれます。



他の誰よりも読者の悩みをあなたが理解して

あげてください。そういうあなたの気持ちは、

きっと読者に伝わるはずです。



だからこそ、読者はあなたを信頼し、

ファンに なるのです。



最後に、私のコンサルの先生の言葉を紹介します。



親よりも、兄弟よりも、恋人よりも、あなたを

 理解してあげたいという気持ちで私はコピーを書きます。

 『コピー=思いやり』です。



「共感ってそんなに大事なんですか?」

というご質問などありませんか?



些細なことでもいいので、ロコにメールフォームから

メッセージくださいね。

お問い合わせはこちら



ご質問やご相談のメールには48時間以内に

お返事いたします。



メールフォーム

質問などはメールしてね♪




ランキング

ランキングに参加しています。
よかったら、ぽちっとな♪


4 Responses to “日本で有名なコピーライターでも大切にしているものとは”

  1. 咲月ミオ より:

    ロコさん、こんばんわ!

    咲月ミオです。

     

    確かにそうですね!

    Aだとものすごく突き放された感じがして、怖くなります。

    二度と同じ人に質問は出来ないと思います。

     

    怒られている様な気になるからです(;´Д`)

    こんなしょーもない事聞いたから腹を立ててるのかな?なんておもっちゃいます。

     

    二つめは何より寄り添って一緒に考えてくれてるって姿勢を感じます。

    あと何より子供の頃に感じたのですが、

     

    「頭のいい人は理解できない人の気持ちが全く分からない」

     

    という事でしょうか。

    勉強が出来る人は理解できるのが当たり前なので、

    勉強が苦手な人がどんな所でつまづくのかわからなくなるのか全くわからない。

    だから教えるのはものすごく下手なんですよね・・・頭がいいからといって、教えるのに適してるとは限らないんですね。

     

    Aの人はそんな感じがします。

    私もBの人に話を聞いて欲しいです(;゚∀゚)=3

    そういう姿勢があるからロコさんの記事を読むとひょいひょい感想が生まれてくるんですね!

    同じ高さまで降りてわかりやすく噛み砕いて説明してくれているのがわかるので。

    安心してお話を聞くことが出来ます(´∀`)

    • ロコ より:

      咲月ミオさん

      こんにちは!

      Aって怖いですよね。

      お問い合わせなんて怖くてできない

      ですよね(笑)

       

      >「頭のいい人は理解できない人の気持ちが全く分からない」

      それわかります。

      後、失敗したことなく成功した人も

      気持ちがわからないでしょうね。

       

      >そういう姿勢があるからロコさんの記事を読むとひょいひょい感想が生まれてくるんですね!

      >同じ高さまで降りてわかりやすく噛み砕いて説明してくれているのがわかるので。

      >安心してお話を聞くことが出来ます(´∀`)

      そんなに褒めていただいてありがとうございます。

      でも何もでませんからね〜(笑)

       

      以前、ライティングコンサルの先生に

      コンサルしていただく前、「上から目線」と言われたので

      それは気をつけるようにしています。

      励みになりました。

      どうもありがとうございますm(__)m

       

       

  2. パソッキー より:

    ロコさん

    パソッキーです、こんばんは。
     
    過去に同じ失敗をした人がいたら、
    「私もそういうことがありました。」
    と思ってしまいます。

    私もロコさんの記事を読んで、
    失敗談を記事にしようと考えるようになりました。

    共感って、本当に大事ですよね。

    今後ともよろしくお願いします。
    応援完了です。
     

    • ロコ より:

      パソッキーさん

      こんにちは。

      返信がおそくなってすみません。

       

      共感って大事ですよね。

      経験談、失敗談などは、自分も

      体験していると、ストーリーに

      惹き込まれてしまいます。

       

      今後ともよろしくお願いいたします。

      応援ありがとうございました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ