売れるコピーを書くメソッド


人気ブログランキングへ

売れるコピーを書く方法,コピーライティング,ペン

ロコです。



「商品が売れません。」



ロコへのご相談ナンバー1です。

商品が売れない理由

商品が売れないのは、理由があります。

いろいろあるでしょう。

  • SEOが上位でない。
  • 商品が魅力的ではない。

中でも重要なのは、



売れる文章ではない



というものです。



私がこのアフィリエイト業界に入った時、

コピーライティングには、物凄い自信が

ありました。



大学院の修士論文を1ヶ月で一気に

書き上げたので、書くことに関しては

相当自信がありました。



でも、コピーライティングの先生に

出会ってから、その自信は崩壊して

しまいました。



あなたはコピーライティングの勉強を

したことがあるでしょうか?



私はコピーの勉強を2年くらいやっています。

コピーのおかげで商材が売れるように

なりました。



コピーの勉強の仕方は

「どうやってコピーの勉強をするんですか?」



コピーの本を読んだり、教材で勉強したり、

ライティングコンサルを受けると

あなたのコピーの力はグーンと伸びます。



オススメのコピー勉強法として、

写経をするというのもあります。



写経は、有名なコピーライターのセールスレターや

記事などを手書きで書いていきます。



そうすると、メキメキ力がついていきます。



そんな写経の方法はこちらです。

⇒ 効果的な写経の方法



これから、私が本3冊分の値段の

教材を紹介しますので、是非購入して

勉強してください。



あなたのコピーは売れるコピーへと

変わります。




次回は「実績ゼロ超後発組メソッド」です。

楽しみにしていてくださいね。





「写経って手書きじゃないといけないんですか?」

というご質問などありませんか?

気軽にロコに聞いてくださいね。

お問い合わせはこちら



基本的にご質問・ご相談には48時間以内に

返信いたします。



メールフォーム

質問などはメールしてね♪




ランキング

ランキングに参加しています。
よかったら、ぽちっとな♪


6 Responses to “売れるコピーを書くメソッド”

  1. より:

    ロコさん

    おはようございます。榎です。

    私もコピーライティングの勉強をしていますが、

    言われるように、ついいつもの自分流の文章になってしまいます。

    手書きで写経、やってみたいと思います。

    応援完了です。

    また来ます。

    • ロコ より:

      榎さん

      こんにちは。

       

      写経すると、だいぶ書き方や言い回しも

      変わってきて、コピーが上手くなりますよ。

      そのためには、誰のコピーを写経するかは

      大切だと思います。

       

      応援ありがとうございます!

  2. たーくん より:

    コメント初めてさせて頂きます。

    写経するのを、手書きでするという発想がありまsねんで、とても勉強になりました。

     

    また、時々立ち寄らせて頂きたいと思いますので、新しい記事も楽しみにしています。

    どうぞ、これからも宜しくお願いいたします。

    • ロコ より:

      たーくんさん

      こんにちは。

      はじめまして。

       

      写経は私も最初、キーボードで打つのかと

      思っていたので、手書きと聞いてびっくり

      しました。

       

      地道な作業ですが、自分のコピーが大きく

      変わるので是非試してみてくださいね♪

  3. ひろのり より:

    はじめまして!ひろのりです。
    ランキングサイトからきました。
    僕も今、

    コピーライティングの勉強をしていますが、
    なかなかうまく書けなくて、ランキングサイト
    さまよっていたら、ロコさんのブログに
    ただりつくました。
    写経いいですね。僕もはじめたいと
    思います。
    また、寄らせて頂きますね

    • ロコ より:

      ひろのりさん

      はじめまして。

       

      コピーライティングの勉強は

      客観的にコピーの上手な人に

      見てもらうのが一番伸びますが、

      写経もいいと思いますよ♪

       

      何か参考になったらと思います。

      よろしくお願い致します!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ