ライティングスキルを磨く以上に大切なこと


人気ブログランキングへ

古い書籍にのったラベンダー

こんにちは。

ロコです。



あなたが心打たれた記事ってどういう

記事ですか?



私が最近感動した記事は、一生懸命

自分の体験談が書かれてありました。

コピーライティングのテクニックなんて

そこにはありませんでした。



ただ、そのライターがどういう体験を

したのかが書き連ねてありました。



それは、共感を呼びました。

『わかる、わかる』と思いながら

記事を読みました。



そのブログの作者が言うことに

心から納得しました。



そのライターが自ら行った経験が

書かれてあったからこそ、説得力が

あったのです。



例えば



1.「さっき、火事があったらしいよ?」

2.「家の前が火事でやっと逃げてきたよ。

  死ぬかと思ったよ。少しヤケドしたけど。。」



どちらがあなたの心に突き刺さりますか?



2番だと思います。



やはり、自らが体験したストーリーの方が

あなたの心に響くと思います。



あなたも、心から人に共感されるような

記事を書きたいと思われるのであれば

『体験談を書く』といいということを

覚えておいてください。



そこには、自分がどんなに辛かったか

どんな思いをしたかなど、他人が

共感することを書きましょう。



他人があなたの記事に共感を示すということは

「信頼」も生まれるからです。



私は、ある記事に共感したら、その人の

ブログを何度も見に行き、リピーターに なります。



そうやって、やがてはそのブログのお客さんに

なるのではないでしょうか?



お客さんと信頼を得るためには、

まず『体験談』を 書くということを

忘れないようにしてください。





ご相談やご質問はこちらまでそうぞ。

何を相談していいかうまくまとまっていなくても

私がフォローして聞くので大丈夫です。

一度相談されてみてくださいね。

ロコへのお問い合わせはこちら



基本的にご質問・ご相談には48時間以内に

返信いたします。



メールフォーム

質問などはメールしてね♪




ランキング

ランキングに参加しています。
よかったら、ぽちっとな♪


6 Responses to “ライティングスキルを磨く以上に大切なこと”

  1. 咲月ミオ より:

    ロコさん、こんにちわ!
    お久しぶりです、咲月ミオです。

    体験談を交える事って確かに重要だと思います。
    今まではそんなに気にしてなかったんですが・・・

    どこかでそもそも体験談を入れる事でその文章は
    自分だけが生み出せるオリジナルになる。

    そんな事が書いてあって・・・( ゚д゚)ハッ!としたのがきっかけです。
    言われてみれば当たり前のことなんですが。

    当たり前すぎて気づかない事。
    なんでもそうですが意識してやるか無意識でやるか。

    それによって伸びる度合いが違うと思います。
    無意識に出来るのはある意味センスがあるからだと思いますが、
    やっぱり何かする時に必要な心がけを意識して

    どうしてそうするのか考えてやる事がきっと大事なんですね。

    私はずっと自分がしゃべりたいからマシンガントークで
    書き綴ってきただけだったんですが(笑)

    体験談を書く事を意識し、何を相手にどう伝えたいのか
    書き方1つで文字って正反対の意味に取られる事もあります。

    自分が伝えたいものを100%そのままというのは難しいですが、
    なるべく伝えたい形で伝えられるように気をつけたい。

    そんな風に思いました。

    • ロコ より:

      咲月ミオさん

      こんにちは。お久しぶりです。

       

      >どこかでそもそも体験談を入れる事でその文章は
      >自分だけが生み出せるオリジナルになる。

       

      そうですよね。

      説明文だとどこにでもある記事ということに

      なってしまうので、読者にも自分の思いが

      伝わりにくい気がします。

       

      説明文だとGoogleで検索すれば、いくらでも

      出てきますしね。

       

      体験談だと、自分の体験と照らし合わせることが

      できるため、すっと入ってきませんか?

      私は「そうだよね」「へ〜なるほど」などと

      思いながら自然と記事を書いた人の文章に

      入り込んでしまいます。

       

      おっしゃるように100%自分が思っていることを

      相手に伝えるというのは難しいですが、それでも

      人って通じ合えるということに感動してしまいます。

      と、ちょっとズレてしまいました(笑)

       

      いつも丁寧なコメントありがとうございます。

  2. ちゃんび より:

    ロコさん

    こんにちは。

    私も体験談は大事だと思います。でも気がつくと、人の体験談から

    自分を当てはめて・・って感じになってしまいますが、感動とか心がうごくって

    やっぱり自分の言葉で気持ちをこめて書かないと、いけないですね。

     

    体験が少ないと反省しておりますので、

    ぜひ、たくさんのことにチャレンジして、体験を増やしたいと思います。

     

    応援もしておきました!沖縄にも遊びに来てくださいね~

    • ロコ より:

      ちゃんびさん

      こんにちは!

      人の体験談から自分を当てはめて。。

      というのもやりますよね(^-^)

       

      でも、やはり自分の体験談を心こめて

      書くと読者も心が動かされると思います。

       

      「沖縄は日本ではない」と知り合いが

      言っていました。

      海外旅行に行った気分になるそうです。

      一度は行ってみたいですね〜。

  3. はまぞふ より:

    ロコさん、こんにちは。
    はまぞふです。

    確かに、
    体験談って心に刺さりますね^^

    起きたことが、火事や事故など、
    はたまた、お客や取引先のトラブルなど、
    ちょっと危ないことが起きたのなら、
    なおさら聞いてしまいたくなります。

    野次馬根性ですね^^;

    ブログの記事にその人の体験談が
    綴っていたのなら、
    引き込まれてしまいますし、

    それが、自分も体験したことがあるのなら、
    なおさら引き込まれます^^

    「体験談を書く」
    今度、実践してみようと思います^^

    応援完了です^^

    • ロコ より:

      はまぞふさん

      こんにちは!

      人の幸の薄い話に耳をそばだてて

      しまうのって私だけではないような

      気がします(苦笑)

       

      記事を書いた人の体験談が自分の

      体験談に似ていると、自分のことのように

      思って、引き込まれてしまいますよね。

       

      はまぞふさんの記事楽しみに

      していますね。

       

      応援ありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ