メルマガの反応率が劇的に上がる方法


アフィリエイトランキング

ファイル

ロコです。


「メルマガが読まれない」という

あなたの悩みを根こそぎ なくすために、

コピーライティングの テクニックを

お伝えします。



今日のメルマガは要点をノートに

書くことをオススメします。


ですから、メルマガ開封率が悪い人や

クリック率が悪い人は、インプットし

あなたのメルマガでアウトプット

してください。


メルマガが読まれない壁に突き当たる

私も3年前「メルマガが読まれていない」

という壁にぶつかりました。

解除率が低いのだけど、クリック率も

悪いのです。


そのまま落ち込んでしまって、私は

メルマガ配信をやめてしまったのでした。

私の周りの人たちは、心配したみたいで


「ロコさん、大丈夫ですか?」

「話を聞きますよ。」


そう声をかけてくれました。

読者にメルマガを読んでもらうには

どうしたらいいのかわからなかったのです。


「メルマガの内容が悪いのだろうか?」

「じゃあ、何を書けばいいのだろう?」


次第にふさぎこむようになって、

アフィリエイトの仲間と話をするのも

嫌になってしまいました。


メルマガのタイトルはこう作ろう!

そんなある日、私はライティングコンサルの

先生に出会い、ワラをもつかむ思いで

コンサルに飛び込みました。


それで、開封率が悪いのは、メルマガの

タイトルのせいだということを 教わりました。


タイトルは、以下のような作り方をします。


1.不協和  普段一緒に使わない言葉を並べて

 読者の興味をひいて、感情を揺さぶる。


例) 「辛いコーヒー」

  「象サイズのアリ」

  「金持ち父さん貧乏父さん」


2.非常識だけど興味をそそる 

 あり得ないことだけど、読者の

 興味を引いて、感情を揺さぶる。


例) 「非常識な成功法則」

  「中学生が億万長者」

  「1000万円テンプレート」

  「10秒でお金をもらう方法」


スワイプファイルのススメ

「ロコさん、そんなに簡単にタイトル

  考えられませんよ。」


ロコもそうでした。 そんな場合は、

スワイプファイルを 作りましょう。

⇒ 開封率5倍のカンニングペーパーの作り方


世のコピーライターはスワイプファイルを

持っています。


これが彼らが稼ぐための 秘訣なのです。

私はこれでクリック率が上がりました。


あなたもスワイプファイルを

利用して今日お伝えしたタイトルを工夫し、

クリック率を上げてくださいね。



「スワイプファイルの作り方が

 わかりません。」


という悩みなどありましたら

ロコにメッセージされてくださいね。

⇒ お問い合わせはこちら


ご質問やご相談のメールには48時間以内に

お返事いたします。



メールフォーム

質問などはメールしてね♪




ランキング

ランキングに参加しています。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ