ブログファンを増やすヒミツの方法を暴露


アフィリエイトランキング

スタジアムのファン


「クリック率が悪いなあ。。」



そう思いながらメルマガを書いていたある日。



あるメルマガが私のオープニングとそっくりだと気付きました。




 



前置きが長いと読者は記事を読まない

そのメルマガにはこう書いてありました。




ーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは。 ◯◯です。

最近はどうしていますか?



実は、私ダイエット器具を買って 毎日お腹のお肉が

落ちるように 努力してるんです!



朝も昼も夜もダイエットに夢中なんです。



これで1ヶ月後が楽しみになってきました!

……

ーーーーーーーーーーーーーーーー




おわかりでしょうか?

前置きが長いんです。



実は、私もこのように前置きを入れて いました。



まだ読者数も少なくファンも少ない 初心者の人が

メルマガに前置きを つけても一人も

読んでくれません。



現に、私でもどんなに稼いでいる

トップアフィリエイターのメルマガの

前置きは飛ばして読みます。



前置きを読むのは、私が本当にファンの

アフィリエイターの方のみです。



それを考えたら、もったいないことを

したなと反省しました。



前置きがあるばかりに、飛ばし読みもせず、

そのままメルマガを読まなかった人も

7割はいるでしょう。



記事はオープニングがすべて

のちに、ライティングコンサルの先生に

オープニングがすべて

と教わりました。



私は本当にもったいないことをしたと

思って、今でも悔しいです。

もし、オープニングに力を入れて書いて

 いたら、もっとファンを獲得していたかもれない

 


そう悔やんでいるのです。

では、どういうオープニングを書けば

いいでしょうか?



こんなオープニングです。

⇒ オープニングのテクニックはこちら



一行目から、次の文章へ次の文章へと

読者に読ませるように工夫してみました。



読者に記事を読ませるための工夫

「え〜、ロコさん、そんなこと私にできないよ〜」



という方は、「かぎかっこ」で記事を

書き始めて みてください。



生きた文章に生まれ変わるはずです。



「前置きをどうしても置きたいんですが…」

という方は、編集後記に書くのもアリです!



ファンを少しでも増やすために、

記事のオープニングには 全力で取り組んでくださいね。





ロコおへのお問い合わせはこちらです。

些細なことでもいいですので、疑問に

思ったらメッセージしてくださいね。

⇒ ロコへメッセージする



基本的にご質問・ご相談には48時間以内に

返信いたします。



メールフォーム

質問などはメールしてね♪




ランキング

ランキングに参加しています。


2 Responses to “ブログファンを増やすヒミツの方法を暴露”

  1. 小夏 より:

    ロコさん、
    おひさ、小夏です。

    メルマガねーーーっ
    仕事の合間にメルマガをまた、
    始めようと、思いました。

    今回、教えてくれたのは
    メルマガのオーニングの長さですね。

    お恥ずかしいですが、
    私は、メルマガに力を、
    大事に思ってなくて
    ただただ書き続けていました。

    とても勉強になりました。

    応援して帰ります。
    ありがとうございました。

    では、また。

    • ロコ より:

      小夏さん

      おお!小夏さん、お久しぶりです!

      小夏さんって専業アフィリエイターだと
      思い込んでました。
      お仕事されてるんですね。

      メルマガは、最初だけ読んで最後まで
      読まない人が多いので、オープニングに
      力を入れたら、ちょっとは反応が
      違ってきますよ(^-^)

      小夏さんの記事も勉強になります。
      また遊びにいきますね♪

      応援ありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ