コピーライティング基礎知識 反応のとれるコピーを書く


人気ブログランキングへ

ペンとノート

ロコです。



「ロコさんによく欠けているのは、理由が  

 ないことです。言い切ったのなら、その理由が

 ないと読者は消化不良です。」



ライティングコンサルの先生からよく

注意されることです。



読者が消化不良って?

はじめは、



「どうして理由が必要なんだろう?」

「そんなに細かいところまでみんな見てるのかな?」

「読んで消化不良になるなんて大げさじゃないの?」



と思い、少し先生に対して反発さえ覚えました。

そして、いろいろな人の記事を読みました。

他の人の記事を注意して読むと、先生の

この言葉がよくわかりました。



「あなたもメルマガアフィリエイトをやれば

 メルマガ1通で100万稼げます!

 メルマガアフィリエイトは簡単ですよ。」



これを読んで、私は



「どうしてメール1通で100万も稼げるの?」

「メルマガアフィリエイトって簡単かな?

 簡単っていう根拠が書かれてない。」



と思いました。

理由が書かれてないのです。



この「なぜ?」を思いながら記事を読むのですが

最後まで理由が書かれてありませんでした。



先生の言うように『消化不良』で終わります。

やはり、『読者のことを考えて記事を書く』と

いうことはいつも頭に入れておかなければなりません。



なぜなら、記事を読むのは読者であり、あなたの

リンクを踏んで行動するのも読者だからです。



今の上の文章なのですが、



〜なければなりません。なぜなら、・・・



と、断定した後、理由を書いたのはお気づきに

なったでしょうか?



断定の後は理由を書くことが必要

読者は、あなたの文章を読んで 納得いかなかったら、

読むのをやめます。



だから、あなたはコピーライティングが

必要なのです。



「断定の後は理由を書くことが必ず必要」と

いうことは細かいことのように聞こえるかも

しれませんが、読者があなたの記事を

読まなかったら、あなたの商材は売れません。



それを頭に入れて、記事を書いていってください。



「そんなに細かいことまで気にしなくては

 ならないのでしょうか?」



というご質問などありませんか?

お気づきの点などありましたらロコに

お尋ねください。

⇒ お問い合わせはこちら



基本的にご質問・ご相談には48時間以内に

返信いたします。



メールフォーム

質問などはメールしてね♪




ランキング

ランキングに参加しています。
よかったら、ぽちっとな♪


6 Responses to “コピーライティング基礎知識 反応のとれるコピーを書く”

  1. しょへ より:

     

    ロコさんこんばんは!

    しょへです^^

     

    ああ、すっごく納得です。

    根拠がないと信頼性も説得力も何も生まれないですもんね。

    まさに消化不良です。

     

    特別に意識しまくったことはなかったので

    自分の記事を客観的に読んで文章の根拠を確認していきたいと思います。

     

    そういえばロコさんの記事を読んでから

    普段あまりやらないコメント回りを頑張ってみました!

    とりあえず今の段階では人気ブログランキングで8位まで上がりました^^

     

    これからは単発的にじゃなくて

    継続して毎日実践していいきたいと思います。

     

    ありがとうございました!

     

    応援もしていきますね(`・ω・ )ゝ

     

    • ロコ より:

      しょへさん

      こんにちは!

      断定した後理由を書かない文章は

      消化不良って言われるまで

      気が付きませんでしたよ(笑)

       

      私も先生に言われてからは、

      消化不良の文章にならないよう気をつけています。

       

      コメント周りで順位が上がったのですね!

      何かお役に立てたようで良かったです(^^)

      応援もありがとうございます。

  2. ロコさん。こんばんは。
    ブログの訪問とコメントありがとうございます。

    理由が書かれていなければ消化不良。
    記事を読みながら「あ~そうだな」って納得しましたよ^^

    読者が記事を読み始めて最後まで読んでくれる保証は
    どこにもないのでどんな事でも明確にする事は大切ですね★

    読者目線ってなかなか難しいです・・・
    私もまだまだなので勉強になりました。

    応援して帰りますね♪

    • ロコ より:

      朝兎さん

      こんにちは。

      私も先生に言われるまで気が

      つかなかったのですが、

      他の人の記事を読んで納得しました。

       

      そうですね。

      読者目線で記事を書くということは

      大切ですよね。

      なかなか難しいですが、私も努力して

      いきたいと思います。

       

      応援ありがとうございます。

  3. りつき より:

    ロコさん

    こんにちは、りつきです。

     

    その通りですよね。

    私、読んでて、ドキッとしました。

    早く自分のサイトに戻って確認してみなくては!

    って思いましたよ(笑)

     

    英語だって、"Why~?"と"Because"はセット

    でしたよね。きちんとした理由をきちんと

    書かないと、ホント消化不良ですね。

     

    いつも、大切なことを気付かせてくれる

    ロコさん、ありがとうございます。

    またお邪魔させてもらいますね。

    応援しています☆

    • ロコ より:

      りつきさん

      こんにちは!

      私もはじめ先生に言われてドキッと

      したんですよ。

       

      「〜ですよ!!」と言っておきながら理由が

      ないと、「なんで?」って思いますよね。

      私は今でもよく理由を書くことを

      忘れてしまいます。

       

      いえいえ、こちらこそ応援とコメント

      ありがとうございますm(__)m

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ